So-net無料ブログ作成

知床 硫黄山における地獄の紹介 [山行・登山用具]

今日は、7月7日に登った知床の硫黄山山行における幾つかの難関(地獄.cてばまる)がありました。基本的に北海道の山は、本州のアルプスのように登山道の整備は行き届いていません。かつ、山小屋もありませんので、本州の山行と比較して厳しくなりますかが、数年わたって歩いてきた大雪山と異なる点(地獄)を紹介します。
P1060674.jpg
↑登山口から展望台までの樹林帯は、ヒグマとの出会いが多い”熊地獄”です。LX-3
P1060679.jpg
↑旧硫黄採掘地~新噴火口は、硫黄臭がする硫黄地獄です。ただ、僕は、硫黄臭の硫化水素系は嫌いではないので、吸引温泉を楽しみました。嫌いな人には正に地獄でしょう。
ただ、濃度の濃い硫化臭素は無臭となるので匂いがあるのは安全な証拠です。LX-3
P1060689.jpg
↑次は、北海道の山の定番!ハイマツ地獄です。大雪山でも五色岳で物凄いハイマツ漕ぎを
経験していますが、何処までも続く急斜面のハイマツ地獄に堪えました。
E-M5 ZD12-60/2.8-4.0SWD
P1060681.jpg
↑硫黄沢の下部の泥枝地獄です。雪渓に閉じ込められた枝に泥がびっしりとこびり付いて服装、ザック何もかもが泥だらけになりました。おまけに枝を払おうとして口に泥が入る始末!精神的に参りました。この泥で汚れたズボンは洗っても落ちず結局廃棄することになりました。LX-3
P1060684.jpg
↑硫黄沢上部に出現した砂利雪渓地獄です。雪渓の上に砂礫が堆積してこんもりとした山になっており、玉砂利で歩きにくく最後に体力を消耗しました。LX-3
P7071695.jpg
↑それでも、幾つもの地獄を乗り越えた後には、シレトコスミレが咲く天国がありました。
E-M5 ZD50/2.0Macro

nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 7

てばまる

あの砂利雪渓は、まったく経験したことのない山の道?でしたね。 その先にスミレや花が無ければ諦めムードになりそうでした。

ザックについた松ヤニがなかなかとれません(T_T)


by てばまる (2012-07-13 00:53) 

Aqua

見ているだけで気が滅入りそうです。皆さんよく頑張りましたね。本当にシレトコスミレなしではモチベーションが上がりませんね。それでもちゃんとお目当ての見れたのだから良かったです。
by Aqua (2012-07-13 03:33) 

オイちゃん

kazuさん、てばまるさん、アクアさん、おはようございます。
「地獄」の表現には、笑いました。

確かに、あのルートは、難関満載のフルコースでしたね。
雪が解けてしまうと、雪渓の下は大きな岩だらけの道になり、それはそれで、ハッチャンは苦手な道になっていたかも知れません。
それにしても、皆さんのモチベーションの高さには感服しました。
完璧な山行だったと思います。
与えられた時間を、完全に有効に使いましたから…。

きっと、日高の山も行けますよ。

by オイちゃん (2012-07-13 09:52) 

kyon2

てばまるさん
あの砂利雪渓は、帰りにももが危うくつりそうになりました。ちなみに、てばまるさんが言っていた泥枝地獄の汚れたズボンは結局落ちませんでした。ズボンの新調が決定です。何で、山のズボンは高価なのでしょうね?松脂は僕も落ちません。う~ん、北海道の山は、ザックカバー必須ですね。
by kyon2 (2012-07-13 19:36) 

kyon2

Aquaさん
ピークハンターではないので、シレトコスミレが無ければ決して登山対象の山ではありません。そこでしか出会えない花だからこそ数々の地獄を乗り越えられたのでしょう。
by kyon2 (2012-07-13 19:40) 

kyon2

オイちゃん
地獄表現は、てばまるさんの発案です!硫黄沢は、多いな岩が多いのですね。それなら、雪渓の方が歩きやすいですね。
北岳の登山も同じですが、そこに咲く花に出合うために山に登りますので、シレトコスミレが地獄の難関を突破させてくれたのでしょう。
え~っ、日高の山々も熊地獄ですね。大丈夫かな~。
個人的な目的で、氷河時代の遺産 としてそれぞれが隔離されて、運よく生き残ったキタダケソウ、ヒダカソウ、キリギリソウの3姉妹をコンプリートするのが夢です。
追伸
若かりしオイちゃん、かっこいいです。
by kyon2 (2012-07-13 19:50) 

Cialis manufacturer coupon

沒有醫生的處方
cialis dosage recommendations http://cialisyoues.com/ Viagra vs cialis vs levitra
by Cialis manufacturer coupon (2018-04-14 20:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。