So-net無料ブログ作成

2017年水芭蕉咲く尾瀬ヶ原と沢崖に咲くトガクシショウマに出会う!【その2】 [尾瀬]

尾瀬の奥座敷の沢崖に咲くトガクシショウマに会ってきました。

手前の沢では、ちょうど見頃で最近は株が減ってきていて心配していましたが、今年は株が増えたようで一安心です。何とか午後からの雨が降る前に、撮ることができました。

撮影機材:E-M1Ⅱ M.ZD12-100/4 PRO

しかし、M.ZD12-100/4 PROは、高倍率ズームににも関わらず良く映ります。風景から簡易マクロまでこなします。マクロレンズを用意しましたが、結局1本で済ませてしまいました。

P6100398.jpg

↑小さな沢で1輪で咲いていました。

P6100404.jpg

↑今朝咲いたのか?花弁の先が咲ききっておらず、カールしています。

P6100412.jpg

↑見た目より明るめに撮ってみました。

P6100417.jpg

↑基本的に沢沿いの崖に下向きに咲くので撮影は難しいです。ちなみに、登山道から撮影になりますので望遠レンズ必須です。

P6100394.jpg

↑キバナアマナのいつもの場所で咲いていました。今年は、登山道から遠くに咲いていたので望遠端の2倍デジタルズームで撮影しました。

次回の尾瀬は、月末にふわふわワタスゲ狙いです。

2017年水芭蕉咲く尾瀬ヶ原と沢崖に咲くトガクシショウマに出会う! [尾瀬]

6月10日、11日で、水芭蕉咲く尾瀬ヶ原とトガクシショウマに会ってきました。

先ずは、jpg撮って出しの画像で、今回の尾瀬旅で見た情景を紹介します。

撮影機材:E-M1Ⅱ M.ZD12-100/4 PRO

P6100382.jpg

↑尾瀬の水芭蕉の定番!下の大堀川です。

P6100372.jpg

↑今年のワタスゲは期待できそうです。

P6110436.jpg

↑今宵は満月です。月光の尾瀬ヶ原を夜中に徘徊です。

P6110440.jpg

↑満月で明るいので、12-100/4でも星を止めて撮影できます。

P6110450.jpg

↑月光に浮かび上がる水芭蕉も乙なものです。ストロベリームーン?気持ち赤いのか?

P6110502.jpg

↑朝焼けキター!!

P6110522.jpg

↑日の出前、プチ霜が降り、空気が澄んでいるためか?プチビーナスの帯らしき焼け出現です。

満月とのコラボが好い感じです。

P6110576.jpg

↑朝焼けが終わった後は、至仏山に朝日が射すとともに月が消えていきます。

P6110594.jpg

↑至仏山に燧ケ岳の影が投影されます。尾瀬を代表する山の競演に感動です。

好い感じの雲がわいてきたので縦構図で撮ってみました。

次回は、トガクシショウマ特集です。